« [江南SC:地域活動] 横越双葉保育園へリズム体育遊びの指導に行ってきました。 | トップページ | [セミナー] 「親子ふれあい運動セミナー@浦体育館」をおこないました。 »

2016年11月 1日 (火)

[セミナー] 「ノルディックウォーキング@長岡市越路河川公園」をおこないました。

タイトルのセミナーを、平成28年10月23日(日)13:30~15:00までおこないました。

朝起きてすぐ、長岡市の天気予報を調べました。午後からは曇りとの事で安心して出かけました。私の運転で助手席にはY子コーチを乗せ高速道路を運転中、豪雨に襲われ視界は5メートル程50キロ制限とは言え、逃げ場のない高速道路の運転は恐怖でした。二人で「こわ~い!!」と言いながら手や肩に力が入っていました。雨雲が去ると、何も無かったかのような空。気を取り戻し現地へと向かいました。これから冬に向かい雪雲が悪さを始めます。雪道の運転も気をつけたいですね。

長岡の雨は、お昼には上がりましたが気温は10℃ほど。参加された方は女性2名。「まさかこんなに寒いなんて」と、準備不足にスタッフも反省です。

画像の取り扱いについて ※画像をクリックすると拡大表示されます。

20161023nw01_2 20161023nw02_2 20161023nw03_2 20161023nw04

最初に、ポールの説明から話し始めましたが、あまりの寒さで話しを中断し、ストレッチをして体を暖め、ポールを使って歩く練習をやり、運動の必要性やノルディックウォーキングの特徴などは歩きながら説明をしました。

公園の外周を歩き始めると、公園内の野球場では野球大会をやっていました。良く見るとお母さん対男の子の親子対決です。ナント、お母さんがヒットを打っていました。「若いなあ~、私も子どもとソフトボールをやったなあ」と、二十数年も前の事を思い出しました。

テニスコートには、半袖で練習をしている人達がいました。芝生や遊具で遊ぶ親子連れは、さっきまでの雨のせいで誰もいませんでした。

桜の木は紅葉し秋の装いに変化。「あれ、もう紅葉しているんだね、月日の経つのは早いね。」赤と言う色素は外国人にはないとか、外国人観光客は日光の中禅寺湖や華厳の滝や伝統建築と紅葉のベストショットを求めて尋ねるそうです。

参加者の方で、「膝を二年前に手術し、歩きに自信がなかったけどポールがあるから楽です。」と言っていました。歩きながらの話は止まらず、新潟県中越地震から12年が経ち当時の事を聞くと、「近所の方達と炊き出しをして、一升瓶を持ったお父さん達が集まり毎晩宴会でした。」「近所のおじいさんは、米や野菜の収穫が終わっていたのが幸いだった」とか、笑って話してくれましたが、大変なご苦労をされた事でしょう。ゆっくりペースで、約4キロのウォーキングで終了しました。

ご参加された皆さま大変お疲れ様でした。また来年、お邪魔します!

チームSPOFIT新潟 では市内3施設でノルディックウォーキングセミナーを開催しています。

詳しくはこちら↓

[SPOFIT] 2016年11月ノルディックウォーキングセミナー参加者募集

みなさんのご参加をお待ちしております。

[Kazama]

|

« [江南SC:地域活動] 横越双葉保育園へリズム体育遊びの指導に行ってきました。 | トップページ | [セミナー] 「親子ふれあい運動セミナー@浦体育館」をおこないました。 »

info 長岡 浦&越路河川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« [江南SC:地域活動] 横越双葉保育園へリズム体育遊びの指導に行ってきました。 | トップページ | [セミナー] 「親子ふれあい運動セミナー@浦体育館」をおこないました。 »